認定協会の説明

みそソムリエ認定協会について

平成21年8月 みそソムリエ認定協会は、一般社団法人東京味噌会館の傘下団体として、その主旨に賛同をいただいた以下の組合団体よりの後援を受けて、設立されました。

設立目的は、「みそソムリエ資格認定講座の開催とみそソムリエ資格認定試験の実施」です。

なお、みそソムリエ認定協会は、「みそソムリエ」を認定する唯一の公式機関です。
また、「みそソムリエ」及び「味噌ソムリエ」の呼称は、みそソムリエ認定協会の資格講座を受け、認定された者のみに与えられる公式名称です。

主催一般社団法人東京味噌会館
実施団体みそソムリエ認定協会
後援東京都味噌工業協同組合
神奈川・埼玉味噌工業協同組合
千葉県味噌工業協同組合
栃木県味噌工業協同組合
茨城県味噌工業協同組合

名誉会長河村守泰一般社団法人東京味噌会館
会長飯田重次郎一般社団法人東京味噌会館、現代の名工
副会長田中清孝神奈川・埼玉味噌工業協同組合

名称:一般社団法人 東京味噌会館
    みそソムリエ認定協会
住所:〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-16-5
    東京都味噌工業協同組合 内
電話:03-3669-5391
FAX :03-3669-2575
mail:info@tokyomiso.or.jp

設立主旨

 時代と共に日本の食卓は変化してきましたが、いま再び、日本が誇る伝統食である味噌の魅力に注目が集まっています。 みそソムリエ認定協会は、味噌の作り手が「味噌製造技能士」制度などを通じて蓄えてきた知識を、味噌を賞味する立場の人々にも発信し、本物志向で舌の肥えた「味噌通」を広く育てる目的で設立されました。
 四季折々の気候と山野の変化に恵まれた日本の風土の中で、奈良のいにしえより育まれ独自の発展をしてきた自然食品、味噌。昔から大切な蛋白源として、そして日々の食卓に欠かせない調味料として、味噌は日本人の暮らしと共にあり、私たちの味覚を養ってきました。その種類も製法も活用方法も、実に多彩です。土地に根差した独特の風合いの味噌たちは、長く日本各地の個性あふれる郷土の食文化を支えてきました。
 みそソムリエ認定協会は、みそソムリエ講習の主催と、みそソムリエ資格の認定を通じて、味噌に秘められた多くの物語を毎日の食卓に届ける伝道者を育成します。味噌についての造詣を深め、もっとおいしく健康的に楽しみたいと考える人々の裾野の広がりが、味噌文化の一層の向上に寄与することを願っています。
 蔵の奥で、杜氏達が守り続けてきた深遠なる味噌の世界を、知れば知るほど、選んで食する楽しみ、人に供する喜びが。みそソムリエへの挑戦が、あなたの毎日の食卓をより豊かにします。



みそソムリエ認定協会