認定講座とは

受講していただきたい方

  • 日本の伝統食品である味噌に興味があり、味噌文化に関心がある方。
  • 味噌は、微生物の複雑な働きによってつくられます。その微生物の働きや発酵のメカニズムに興味がある方。
  • 日本各地には、多種多様の味噌があります。その様々な特徴を持つ地方色豊かな味噌に興味がある方。
  • 一般的な味噌の手造りより、さらにもう一歩踏み込んだ味噌の作り方に興味がある方。
  • 味噌は、健康食品だと古来より言われております。その味噌の持つ機能性に興味がある方。

みそソムリエになると

  • 味噌が日本人の食生活にとっていかに大切であるかが、具体的にわかります。
  • ふだんの食事に、味噌をおいしく楽しく使え、食べることができるようになります。
  • 味噌を使った料理を前に、家族の会話がはずみます。
  • 味噌の先生として、自信をもって人に教えることができるようになります。
  • 資格名称は、名刺やプロフィールに掲載でき、味噌のことを話すとき、自信を持って話すことができ、信頼が受けられます。
  • ご自身のホームページやブログで、味噌のことをたくさん発信できるようになります。

みそソムリエについて

Q.どんな資格ですか?
A. 認定講座を受講し、試験に合格した方に資格を与える民間の資格です。 また、「みそソムリエ」の呼称は、全国で認定試験の合格者のみが、呼称できます。
Q.試験のみを受けることは可能ですか?
A. 認定講座を受講して、はじめて受験資格が与えられます。
Q.合格率はどのくらいでしょうか?
A. 講義をきちんと聴講し、テキストをしっかり勉強すれば難しい試験ではありません。
Q.「みそソムリエ」の資格取得後、名刺に表記したいのですが?
A. 名刺への表記は、「みそソムリエ認定協会 みそソムリエ」もしくは「みそソムリエ認定協会認定 みそソムリエ」と表記して下さい。

試験について

Q.試験に関して教えてください
A. 当協会では、出題内容そのものについての試験当日のご質問や、合否結果についてのお問い合わせはご遠慮いただいておりますが、それ以外の事柄にはご案内申し上げております。詳しくは下記のQ&Aをご覧ください。
Q.どのような出題形式ですか?
A. ソムリエ認定試験は、実技試験と筆記試験(短答式と記述式)です。
Q.採点はどのように行われますか?
A. 協会内に設けられた試験委員会によって、採点がおこなわれます。約1ヶ月半後に結果を通知いたします。
Q.実技試験ははどのように行われますか?
A. 講座のなかで講師の説明を聞いた後、設問に解答していく方式をとっています。
Q.試験問題は持ち帰りできますか?
A. 試験問題は漏えいを防ぐためにお持ち帰りはお断りしております。
講座終了後はテキストをご覧になって研鑽をしていただきます。
また、協会ではテキスト内容を中心としてご質問を承っております。
ご自分でお調べになってわからなかったことは、Eメールでもお電話でも構いませんのでお気軽に協会までお問い合わせください
Q.試験の出題範囲を教えて下さい。
A.試験の出題範囲は、講義で説明されたことと、事前に配布されました教科書、冊子の中から、問題を作成しております。 講座を受ける前に、教科書、冊子にて予習されて来ることをお勧めします。